ドミナント戦略

ドミナント戦略とは、「支配的な」という意味の通り、チェーンストアが地域を絞って集中的に出店し、特定地域内(ドミナントエリア)におけるシェアを拡大させて独占状況を目指す経営手法。「出店したエリアでの知名度アップと利用客からの信頼アップ」「知名度アップによる早期黒字化」「流通効率アップによる運営コスト削減」「エリア特性を把握することで商品戦略、価格戦略、販促戦略などが立てやすい」「複数店舗を効率的に管理できる」などのメリットがあります。