コンバージョン

コンバージョンとは、WEBページを訪れたユーザーが、そのページが目標としている行動を起こした状態のこと。目標とは、例えば商品やサービスの注文、会員登録、問合せや相談、資料請求、各種申し込み、求人募集への応募などが挙げられます。コンバージョンの数はWEBページの目的を達成しているかを客観的に判断できる指標となり、「コンバージョン数(CV)」「コンバージョン率(CVR)」など効果測定にも用いられます。

<関連記事>

【Google analytics】導入から活用のポイントまで詳しく解説