セグメント

セグメント(セグメンテーション)とは、マーケティング用語では条件に合わせて顧客をグループ分けした区分のこと。セグメンテーションをしたのち、自社のターゲットを決めるターゲティング、さらに自社商品・サービスの特性を示すポジショニングを行うことが、マーケティングのフレームワークとなる「STP戦略」です。また適切なセグメントを行うための指針があり、「市場規模(Realistic)」「顧客の優先順位(Rank)」「到達可能性(Reach)」「反応の測定可能性(Response)」の4Rに、「成長性(Rate)」「 競合状況(Rival)」を加えた6Rと呼ばれています。