矢線図(アローダイアグラム)

矢線図(アローダイアグラム)とは、作業工程の関係を意味する矢印で表現した図のこと。プロジェクトマネジメントにおいては、プロジェクトを把握する手法としてPERT(Program Evaluation and Review Technique)があることからPERT図(パート図)とも呼ばれます。仕事全体の作業の繋がりや重点管理が必要な「クリティカルパス(critical path)」の把握、進捗状況のチェック、関係者との円滑なコミュニケーションなどに役立ちます。