クラスター分析

クラスター分析とは、集団の中から似た性質を集めてグループに分ける統計的分析手法。デモグラフィックがはっきりしていないデータを分類する場合に用いることが多く、マーケティング現場でのターゲット分析、ペルソナ分析などで使われます。クラスター分析は多くの種類がありますが、「階層的手法(似た性質同士をまとめていくことでクラスターを形成)」と「非階層的手法(似た性質同士が同じクラスターになるよう全体を分割)」と大きく2つに分けられます。