クリティカルマス

クリティカルマスとは、イノベーター理論において商品・サービスが市場に定着するかどうかの分岐点となっている市場普及率16%のこと。「初期市場」から「メインストリーム市場」へと利用者が広がっていく中で、クリティカルマスを超えるとその商品・サービスの普及率は爆発的に増加します。