マルチチャネル

マルチチャネルとは、複数のチャネルを用意すること。例えば実店舗とネットショップを設けることで顧客側は購入の利便性が高まり、企業側は顧客との接点を増やし、認知度アップや販売のチャンスを増やせるメリットがあります。反面、各チャネルは独立しているので顧客情報や在庫情報は連携されず、販売機会を損失する可能性も。他に管理システムをデータ連携したクロスチャンネルや顧客体験(UX)を均一にしたオムニチャネルがあります。