【2022年最新】Microsoft edgeの拡張機能おすすめ12選!

Microsoft edgeとは、Internet Explorerの後継にあたるブラウザのこと。拡張機能を追加できるため、利用者のニーズに合わせてより効率的なインターネット環境を整備できるとされています。

本記事では、Microsoft edgeとはどういうものか、追加できる拡張機能やダウンロード方法などを分かりやすく解説します。

Microsoft edgeとは

「Microsoft edge」とはWindows10から搭載された、新しい標準ブラウザのこと。Windows10以前に活用されていた「Internet Explorer」の後継であり、Internet Explorerとの違いとして

  • 表示速度が早い
  • さまざまな拡張機能を追加することができる
  • フラットデザインを採用
  • フィードの廃止

などが挙げられます。既にInternet Explorerの開発が終了している点も考慮すると、Microsoft Edgeへの変更を検討することがおすすめです。

Internet Explorer(IE)のサポートは2022年6月で終了

米Microsoft(マイクロソフト)は2021年5月19日に、Internet Explorer(IE)のサポートを同2022年6月15日に終了すると発表しています。

そのため、Microsoft社では、IEとの互換性があり、セキュリティーや利便性も向上した後継ブラウザとして「Microsoft Edge」を位置づけ、利用を推奨しています。

なお、IEをベースにしたサイトやアプリを利用している法人ユーザーは、Microsoft Edgeの「IEモード」を使うように呼び掛けています。IEモードは少なくとも2029年までサポートされる予定です。

Microsoft edgeのおすすめ拡張機能

Microsoft edgeには拡張機能を付帯することができます。ユーザーのニーズに適したEdgeの拡張機能を追加すれば、より快適なインターネットの利用が可能。

Microsoft edgeの拡張機能の多くは無料なので、利用しやすいのも特徴です。ここでは、特におすすめのMicrosoft edgeの拡張機能を4つ、紹介いたします。

①Save to Pocket

Edgeの拡張機能「Save to Pocket」は、読みたい記事や画像・ビデオを保存し、後で確認することができます。読みやすいレイアウトに整えられるうえ、オフラインであっても、スマホやタブレット・パソコンなどで閲覧できるのでおすすめです。 

Pinterest 保存ボタン

Edgeの拡張機能である「Pinerest 保存ボタン」を活用すれば、気になる記事や画像を保存することができます。画像をクリックするだけでWebサイトにアクセスできるので、非常に便利です。

③Enhancer for YouTube for Microsoft Edge

「Enhancer for YouTube for Microsoft Edge」はYouTubeを日々利用するユーザーに必須のEdgeの拡張機能です。こちらの拡張機能を活用することで、マウスやキーボードショートカットで音量や再生速度の調整・ビデオからの広告の削除などが可能になります。

[Enhancer for YouTubeMicrosoft Edge ショートカット一覧]

ショートカットキー行えること
Ctrl + DelWeb広告を除去
Alt + Aアノテーションの表示/非表示を切り替える
(HTML5プレイヤーのみ)
Ctrl + Shift + Spaceシネマモードの有効/無効を切り替える
Ctrl + Spaceプレイヤーサイズを変更

ブックマークサイドバー

「ブックマークサイドバー」は、Microsoft Edge上のお気に入り登録や閲覧がサイドバーからできるようになる拡張機能です。

Microsoft Edge はデフォルトだとお気に入りが使いづらいため、はじめから入れておくことをおすすめします。

⑤PocketTube

PocketTubeは、Youtubeの購読チャンネルをグルーピングして管理できる便利なアドオンです。グループの作成や登録や管理はYoutube上ですべて操作可能なため、直感的に利用できます。

チャンネル数が多く、登録チャンネルの中からお目当てのチャンネルを探すのが面倒な方におすすめです。

⑥New Google Tab

通常、edgeはタブを開いたときにホーム画面が映し出されますが、New Google Tabをインストールすると新しいタブを開いた時にGoogleが表示されるようにカスタマイズすることができます。

その他にも、通常変更できない新しいタブを開いた時の設定をいくつか行えるため、タブをよく開くかたにおススメです。

⑦1Password

1Passwordはedge上でパスワード管理ができる便利なツール。

1つのマスターパスワードを設定するだけで、あらゆるサイトのパスワードを管理・自動入力できるため、複数のパスワードの管理に苦労している方におすすめです。

⑧DeepL翻訳(ベータ版)

DeepL翻訳(ベータ版)は、世界中で利用されている高精度の翻訳ツールです。

範囲選択したテキストを右クリックし、Deep翻訳のアイコンを選択するだけでサイトの翻訳が可能です。

⑨Office

Officeは、WordやExcelなどのOfficeをタブ上で利用できる便利なアドオンです。

インストールすることで、わざわざブラウザとOfficeソフトを行き来する必要がなくなります。

⑩Microsoft エディター

Microsoft エディターは、日本語の文法やスペルをチェックしてくれるツールです。

この拡張機能では、Microsoft Word行われている文章校正やスペルチェックをメールやドキュメントでも実行できるため、日常的な文章チェックに便利です。

⑪AdBlock

AdBlockはWebブラウザ上に表示される広告をブロックしてくれるアドオンです。

YouTubeやWebサイトで広告の表示が邪魔だと感じる場合に有効です。

⑫Amazon Assistant

Amazon Assistantは、Amazonの公式ブラウザ拡張機能です。

他のサイトで気になった商品をAmazonの欲しいものリストに保存したり、他サイトで扱っている商品とAmazon価格やレビューの比較を行うことができます。

ダウンロードと設定方法

Microsoft Edgeの拡張機能は、Microsoft Storeからダウンロードすることができます。Microsoft StoreからのMicrosoft Edge拡張機能のダウンロード方法は2通り。

それぞれ確認していきましょう。

Microsoft EdgeのWebサイトよりダウンロード

Microsoft StoreのWebサイトからMicrosoft Edgeの拡張機能をダウンロードすることができます。まずは、Microsoft Edgeのアドオンサイトを開きます。

≫ Edgeアドオンにアクセスする

そして、画面上部にある検索窓から、追加したいEdgeの拡張機能を検索。特定のEdgeの拡張機能を探していない場合は、拡張機能一覧からニーズを満たすアイテムをダウンロードすると良いでしょう。

下記のリンクからMicrosoft Edgeの拡張機能ページを開くと、追加できるMicrosoft Edgeの拡張機能一覧が表示されます。

追加したいMicrosoft Edgeの拡張機能を選んだら、「インストール」をクリックします。

Microsoft Edgeよりダウンロード

Microsoft Edgeからダウンロードする際には、まず、Microsoft Edgeを起動させます。そして、Microsoft Edge画面の右上にある「…」をクリックしたら表示される選択肢から、「拡張機能」をクリック。

「拡張機能」をクリックしたら、「ストアから拡張機能を取得する」が表示されるのでクリックしてください。追加できるMicrosoft Edgeの拡張機能一覧が表示されるので、追加したいedgeの拡張機能を選択してします。

追加するMicrosoft Edgeの拡張機能を選んだら、「購入」の表示をクリックしましょう。なお無料のedgeの拡張機能の場合も「購入」と表示されますが、課金はされません。

Microsoft Edgeの拡張機能のダウンロード後

Microsoft Edgeの拡張機能を無事ダウンロードできたら、続いて拡張機能を有効にします。拡張機能のダウンロード時と同様に、Microsoft Edgeを起動した際に表示されるホーム画面の右上にある「…」をクリック。

そして表示される選択肢から「拡張機能」をクリックします。「新しい拡張機能があります」と表示され、「有効にする」か「無効にしておく」か尋ねられるので、「有効にする」を選択しましょう。

もし有効化に関して記載がない場合は、既に有効になっています。追加したedgeの拡張機能の横にあるバーが青色で、拡張機能の名前の右側に表示されているでしょう。

せっかく追加してもedgeの拡張機能が無効になっていれば、バーは灰色で拡張機能の名前の左側に表示されます。上記の手順で、Microsoft Edgeの拡張機能のダウンロードならびに有効化は完了です。

確認

念の為、希望通りにMicrosoft Edgeの拡張機能の有効化を確認しておきましょう。正しく有効化できた場合は、Edgeのウィンドウの上方に追加した拡張機能のアイコンが追加されます。

まとめ

Microsoft edgeの定義とおすすめの拡張機能を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。本記事で紹介した内容を参考に、Microsoft edgeの拡張機能を追加してみてください。

ご紹介したMicrosoft edgeの拡張機能以外も、多くの拡張機能が無料です。

しかも自身のニーズを満たさない場合は、簡単に機能オフや完全削除もできます。そのため価格をご確認の上、無料の場合は興味を抱いたEdgeの拡張機能をまず追加してみても良いでしょう。