タブの切り替えがめんどくさすぎる…そんな悩みを解決してくれるChrome拡張子Tab Resize(タブ リサイズ)って知ってますか?

PC作業でストレスがたまること上位にランクインするタブの切り替え。データ入力などで画面を行ったり来たりするのって本当に辛いですよね…そんなストレスから解放され、業務の効率化を図れる Chrome拡張子Tab Resize(タブリサイズ)を本記事ではITツール初心者へ向けて分かりやすくご紹介します!

Tab Resize(タブ リサイズ)とは

初めにこのTab Resize(タブリサイズ)とは何?という疑問を解消しましょう!

Tab ResizeはGoogle Chromeの拡張子の1種です。

Google Chromeの拡張子とは、簡単にいうと Chromeの機能をアップグレートする機能のことで

・スクリーンショットを簡単に撮れるようになる

・任意の箇所を自動で翻訳してくれる

・広告表示を防いでくれる

など、Chromeに機能を追加していきご自身が使いやすいようにカスタマイズができる機能が Chrome拡張子です。ガンプラ(GoogleChrome)に武器(拡張子)を付け加えるような感覚です笑

そして、今回ご紹介するTab Resizeもその Chrome拡張子の1つです。

そのため、イメージとしてはいくつもある Chrome拡張子の中から、画面切り替えが簡単にできるようになるものを紹介していくと思ってください!

Tab Resize機能

では早速Tab Resizeはどんなことができるのか?確認していきましょう!

Tab Resizeは非常にシンプルで、画面の分割を

・デフォルトの形式

・任意のサイズ

で行えます。

例えば

■横に2つ

TabResize 画面分割

■縦に2つ

TabResize 2画面

■4つに分類

TabResize 4画面

このような画面分割をボタン1つで一瞬でできちゃいます!

非常にシンプルですよね!

Tab Resizeが便利なビジネスシーン

では、この画面分割はどんな時に便利なのでしょうか?

Twitterから様々な意見を調べてみました!

①デザイナーが模写をしたい時

②エクセルでデータ入力をしたい時

③市場分析などで複数の情報を比較したい時

などに画面分割をすることが多いそうです!

もちろんこれ以外にも便利だと感じるシーンが多いかと思うので、画面管理にストレスを感じている方はぜひご利用を検討してみてはいかがでしょうか?

こんな経営者の方に使って欲しい!

そして、このTab Resizeはこんな経営者の方にぜひご利用いただいてほしいと思っています。

・ご年配の事務員さんがエクセル管理をする時に時間がかかっている…

・PC用モニターが欲しいと従業員から言われ続けているが予算がないため何かしらの方法でPCが利用しやすい環境を用意したい

・リモートワークによって従業員がPC1つで作業する時間が増えたため、できるだけ効率的に作業を進めて欲しいと思っている

・書類や売上数値のまとめなどで複数画面を比較しながら入力作業をよく行っている

このような悩みや課題がある経営者の方はぜひTab Resizeを利用してみてはいかがでしょうか?

Tab Resize利用までの流れ

では最後に、Tab Resizeを利用するまでの流れをご紹介します!

非常に簡単なので気になった方はダウンロードしてみてください!

Tab Resizeの追加

初めに、 Tab ResizeをChromeに追加する必要があります。

追加は

こちら

からページに移動し画面右上の「 Chromeに追加」ボタンを押してみてください!

■Tab Resizeの追加

TabResize 追加

追加すると、画面の右上に「Newマークがついた青い四角」のボタンが出てくると思います。

■Tab Resizeが画面に追加される

TabResize 表示

もし出てこない場合は、「ピン留め(画面に表示させる)」がされていない可能性があるので、その右側のアメーバボタンをタップし、Tab Resizeのピンマークをクリックし青くしてください!

これをすることで、画面に表示され画面分割が簡単になります。

■Tab Resizeが画面に出てこない場合

TabResize ピン留め

これで、Tab Resizeの追加は完了です!

すぐできますよね!

Tab Resizeを使う

追加ができたら利用は本当に簡単です!

Tab Resizeのボタンを押すことで、下記のような画面が表示されます。

■Tab Resizeをクリックすると選択肢が表示される

TabResize 使い方

そして、表示されている「1✖️1」などのボタンを押すと分割ができます。

■これから任意のボタンをクリック

TabResize 画面分割ボタン

また、もし前の画面分割に戻りたいと思ったら「Undo」を押すことで戻れるので便利です!

Tab Resizeを任意の分割画面で使う

もし、3✖️3で画面を分割したいと思った時は「+」を押すことで任意の分割画面が作れます。

+ボタンは下記をご参照ください。

■+ボタンの場所

TabResize カスタム

そして+ボタンをクリックすると

■カスタム画面

TabResize カスタム分割

このような画面が表示されるので任意の数字を入力すると…

■カスタムした画面分割ボタンが表示される

TabResize カスタムボタン

このように任意のサイズで分割ができるようになります!
とっても簡単ですよね。

カスタマイズも手軽にできて本当に便利なツールです!

まとめ

いかがだったでしょうか?

ボタン1つで画面分割ができ、カスタマイズも簡単!

筆者もよく使う便利ツールです。

ぜひ、この機会にタブの切り替えに悩んでいる方はTab Resizeをご利用してみてはいかがでしょうか?

毎月先着10社!ITツールの無料導入支援

ITツール 導入支援

’’こちら’’から導入支援対象ツールをお選びください!

無料メルマガ登録

新着記事情報や、最新ニュースをお届けします。

オススメ記事

<参考>

Tab Resize – split screen layouts