中小企業にこそおすすめ?最近主流のSNSマーケティングにおけるメリットとは?

企業のマーケティング手法としてSNSマーケティングが活用されるようになりました。実際に中小規模の企業でも始められるマーケティング施策にもなっており、施策として実践している企業は多いです。

今回の記事ではSNSマーケティングの概要、メリットについて具体的に解説します。施策を実施する際の注意点や、SNSマーケティングに向いている企業の特徴も合わせて記載しているので是非ご参考にしてください。

SNSマーケティングとは

SNSマーケティングは自社のSNSアカウントを活用して行うマーケティング方法です。自社の知名度向上や、商品の販促など様々な目的で行われることが多くなっています。ユーザーとの関係性を気付きやすいのも独自のメリットです。

出典:ICT総研「2018年度 SNS利用動向に関する調査」

国内では年々とSNS利用者や利用率が増えており、多くの人がSNSを活用していることが理解できるでしょう。そのため、SNSマーケティングを行う企業も同時に増えており、企業ごとの工夫を持って施策を展開しています。

SNS人口が多く、ブランディングや販促にも繋がりやすいため、今後もWebマーケティング施策の主流になることがうかがえます。

SNSマーケティングのメリットとは?

SNSマーケティングは様々なメリットが存在しますが、特に下記の3つが重要になります。

  • 広告費を使わないためコスト削減に繋がりやすい
  • 情報伝達が早いので宣伝に最適
  • 効果測定がしやすいので施策の効果が分かりやすい

いずれも独自のメリットで、理解することでイメージが浮かびやすくなります。ここからはそれぞれのメリットについて詳しく解説するので是非ご参考にしてください。

広告費を使わないためコスト削減に繋がりやすい

SNSマーケティングの最大のメリットとして、広告費がかからないためコストを抑えて宣伝できることが挙げられます。魅力的なSNSアカウントや発信はユーザーによって拡散されるため、自然な形での宣伝に結び付きやすいのも特徴的です。

また、予算に余裕がある場合は小額から広告を活用して、さらに多くのユーザーに自社の発信を届けることが可能です。最近のSNS広告は通常の投稿に近い形になっているため、ユーザーに違和感を与えず宣伝を行うこともできます。

このように予算に応じた宣伝方法を実施できるので、中小企業にとっても最適なマーケティング手法となっています。

情報伝達が早いので宣伝に最適

SNSはリアルタイムで情報を取得できるのがメリットです。情報伝達がスピーディなので発信した情報が瞬く間に広がっていきます。そのため、自社の情報や商品宣伝としてスムーズに繋げやすいのが強みです。

特にキャンペーン情報やお得情報などはユーザーに好まれやすいため、情報拡散が狙いやすく自社の宣伝に最適です。潜在ユーザーなどの発掘にも繋がるので、積極的にSNSでユーザーの特になる情報を発信することがおすすめとなります。

なるべく自社の情報を早い段階で、多くのユーザーに知らせたいという場合はSNSマーケティングが最適です。

効果測定がしやすいので施策の効果が分かりやすい

マーケティング施策を行う場合は、次の施策に活かすためにも効果測定が欠かせません。SNSマーケティングは効果測定がしやすく、他のマーケティング施策に活かしやすいのも魅力となっています。

投稿が実際にユーザーの目に留まった回数、反応してもらえた回数、ユーザーがリンクをクリックした回数など素早く分析することが可能です。そのため、自社のユーザー像の割り出しや、施策効果などを細かく調査しやすくなっています。

SNSマーケティングで得られた分析結果は自社にとって貴重な情報になります。その他の施策にも役立つことがあるので、実施する場合は積極的に分析を行い、情報を役立てることが大切です。

SNSマーケティングに取り組むべき企業の特徴とは?

SNSマーケティングに取り組むべき企業としては、口コミで拡散されやすい商品を取り扱う企業が挙げられるでしょう。SNSマーケティングの最大のメリットは拡散力が高い点となっているので、口コミで拡散されやすい商品を取り扱う企業と相性が良いです。

ビジュアルが印象的な商品、独自性が強くユーザーのメリットに繋がる商品は特に口コミで広がりやすいのでSNSマーケティングに向いています。

また、オンライン上で販売を行う企業もおすすめです。SNSの発信から流入してそのまま自社のオンラインストアで購入することが多いので、コンバージョンが狙えます。自社がどのような事業を行っているのか確認した上で施策を実践しましょう。

SNSマーケティングを行う上での注意点について

SNSマーケティングを実施する場合、必ずしもメリットだけではありません。施策を行う上で十分な戦略やゴールを見据えないと効果が出なかったり、投稿時に注意が足りていないと炎上してしまったりと様々なリスクが潜んでいます。

実践するハードルが低い代わりに、注意すべき点が多く存在するのが特徴的です。ここからはSNSマーケティング行う上での注意点について詳しく解説するので、 施策を実施する場合は必ず確認してください。

戦略を立てた上で実施する

SNSマーケティングを行う場合は、企画立案から効果測定まで綿密に練った上で行うことがおすすめとなります。SNSで情報を発信するだけでは狙ったユーザー層に届かず、十分に効果を実感できない場合も多いので注意が必要です。

まずは自社のターゲット層を絞り、ペルソナを決めましょう。狙いたいターゲットをあらかじめ定めておくとSNSでの発信内容も決めやすくなります。

また、あらかじめどのようなスケジュールで情報発信をするのか、SNS広告は併用するのかなど細かい部分も考えましょう。最大限効果を得るためにも、SNSマーケティングを行う場合は、戦略を立てて十分な準備をしてから始めることが重要です。

炎上しないような発信を行う

SNSは拡散されやすく、情報伝達のスピードが速いのが特徴的です。ただ、その分モラルに反していたり、不快感があったりする発信はネット炎上しやすくなります。1度ネット炎上してしまうと、企業の信頼性を大きく損なう恐れがあるので注意が必要です。

そのため、自社のアカウントから投稿する場合は発信する内容を複数の社員で確認するなど、慎重な体制作りを行いましょう。複数の視点で発信内容をチェックすることで、ネット炎上を防ぎやすくなるのでおすすめです。

SNSマーケティングを行った中小企業の施策事例

ここまではSNSマーケティングにおけるメリットや特性について詳しくご紹介しました。そこでさらにイメージしやすいように中小企業に対象を絞った施策事例をご紹介します。

それぞれの企業の独自のポイントをご紹介するので、自社でSNSマーケティングを行う際のヒントにしてください。

株式会社山本工務店

出典:オンリーユーホーム公式Instagramアカウント

千葉県のハウスメーカーであるオンリーユーホームを展開する株式会社山本工務店では、Instagramを活用した発信を行っています。家の内装などを写真付きで積極的に発信しており、ユーザーにイメージしやすい情報を提供しているのが特徴的です。

自社サイトへのリンクなども分かりやすい部分に設置されており、ユーザーを自社サイトに誘導しやすくしています。できるだけユーザーが流入しやすいアカウント作りを行っている企業の施策事例と言えるでしょう。

株式会社ダブルジェイシー

出典:株式会社ダブルジェイシー公式YouTubeチャンネル

株式会社ダブルジェイシーは大阪の物件を中心に取り扱っている不動産会社です。自社のYouTubeアカウントにおいて物件の情報を積極的に発信しており、顧客獲得を行っています。

お部屋探しを行う際のポイントや、住宅の知識を分かりやすく学べる動画を多数アップロードしており、初心者向けの内容を発信しています。いずれも高い再生回数を誇っており、新規ユーザーの流入に役立っていることがうかがえるでしょう。

まとめ

今回の記事ではSNSマーケティングのメリットを中心にご紹介しました。SNSマーケティングを行うべき企業の特徴などもまとめているため、今回の記事を読むだけで施策を実施する際のイメージが広がります。

SNSマーケティングは始めやすく、ブランディングや集客に繋がりやすい施策です。予算に限りのある中小企業にとっても実施しやすい施策なので、注意点を意識しながら積極的に取り組むことがおすすめです。